top of page

診 療 科 目

●小児科

●小児外科

●小児泌尿器科

医 師 紹 介

金谷 誠久(かなだに ともひさ)

小児科

子ども達は集団生活の中でいろいろな感染症を引きおこすことがありますが、ワクチン接種で防げる感染症は多くあります。適切に早期治療を行うことが健康維持に大きく作用します。あれ?なんだかヘンだなと思うことがあればお気軽にご相談ください。

山田 幸平(やまだ こうへい)

小児科

当院では子ども達が病気にかからないように予防接種の計画的なスケジュールをご提案致します。また、今日はなんだか元気がない、いつもと様子が違うという時はお気軽にご相談ください。症状によっては何科を受診すれば良いか迷うような時もお気軽にご相談ください。

青山興司(あおやま こうじ)

小児科

小児外科

小児泌尿器科

子どもたちの健やかな成長のために、診療を行っています。特に「便秘」や「夜尿症(おねしょ)」で困っている子どもたちの日常に寄り沿い、少しでも快適に過ごせるようにできればと思っています。

体調不良の付き添いの方へ

お子様の受診の付き添いをされる方で、体調不良の方は来院前、もしくは来院時の検温をお願いしています。ご協力よろしくお願いします。

なお、37.5℃以上ある場合は必ず受付にお申し出ください。

診療時間表2024.1 (2).jpg

土曜の午後診療の受付は16:45までとさせていただきます。

日曜、祝日の診療の受付は11:00までとさせていただきます。午後の診療はありません。

​金谷医師は、原則、アレルギー疾患の診療担当となります。

小児科の診察は受付順に行います。

※急な体調不良などの場合は、電話にてご相談ください。

​青山医師の小児外科・小児泌尿器科の診察は時間予約制となっております。ご予約はお電話・受付でお取りください。 

​予防接種は、平日の一般診察時間でも受付けています。(日曜、祝日は除く)

[乳児健診・予防接種の予約]

 3ヶ月先までの日時指定でネット予約が可能です。ネット予約の方が優先となります。予約外でのご来院は、待ち時間が長くなることがありますので、ネットでのご予約をおすすめします。​​一般診察の時間も健診・予防接種は可能です。(日曜、祝日は除く)

 

[小児外科・小児泌尿器科の受診]

小児外科・泌尿器科の受診は お電話・窓口での時間予約となります。

■こんな時は受診をお勧めします 

日本における小児の熱傷は軽度なものが多く、適切な治療をすればケロイドなどを形成することが少なく治癒します。こどもがやけどをした場合、 つづきを読む

臍ヘルニアを疑った場合は早めに専門医を受診して下さい。出来れば生後2週間目ぐらいが良いと思います。年長児でも、臍の形が気になる方は一 続きを読む

①おねしょが続く、②昼間におしっこが漏れる、③睾丸が腫れた、④おちんちんが赤く腫れた、⑤おちんちんの形がおかしい、⑥赤いおし つづきを読む

排便困難、排便時出血、排便時痛、便もれ、又は便が出ないための食欲不振、腹満、嘔吐などです。このような症状がある場合は ‘自分の体質だから仕方ない’と思わず  続きを読む

一般的に、小学校へ入学後も「おねしょ」が続く場合は、『夜尿症』として治療が行われます。『夜尿症』の治療に当たって最も重要な事は、 続きを読む

kodomoniyasasii.png

【国際医療支援活動】

NPO法人中国四国小児外科医療支援機構としてもいろいろな活動を行っています。その活動内容についてはホームページに掲載しています。​下記ボタンをクリックしてご覧下さい。 院長 青山興司

usa-ani5.gif
bottom of page